· 

ホームページの削除につきまして。


明けましておめでとうございます。

2019年初のブログ投稿になります。

人日の節句を過ぎ、明日は鏡開き。

いつの間にか松飾が片付けられ、スーパーなどのBGMは通常のものになっています。

5月にはいよいよ新元号が始まり、大きく大きく動き出す一年となりそうですね。

 

さて、昨年からたくさんの方にご心配いただいていたブログの投稿時間についてですが、jimdoサポートチームからは相変わらず同じような回答しか得られません。

 

ここにその内容を記すことは致しませんが、『原因はわからない』そうです。

 

その割に、来月に迫っている契約更新のメールは届くという、よくわからない企業です。

今やホームページ作成は、このjimdoのようにテンプレートに自分のデザインを乗せることができるようになりました。

 

ホームページビルダーや業者に高い金を支払う時代はもう終わっています。

だからこそ、私はjimdoに期待しました。

 

"よりたくさんの心理カウンセリングを求めている方々に届けばいいな"

とクライエント様には願い、

"カウンセリング業務はビジネスだとしてもあくまでも悩んでいる人を救うという気持ちを持っていなくてはいけないので、ドメインはorg.ですよ"

と、同業者の方には気づいてほしいと願いました。

 

その想いの何パーセントかは、叶いました。

そして自分自身、気づきを多く得ました。

 

自分が何かを調べるとき、やはりホームページがあるのかないのかは重要です。

ただ、ホームページが素晴らしいからといって本当に内容が素晴らしいかどうかは別の話です。

 

心理カウンセラーだって、いかに素晴らしいホームページを作ったとしても、内容が伴わなかったり、相性が良くない場合もあります。

 

ネットに広告を載せませんか?という営業の電話もよくかかってきます。

よくよく話を聞くと、「初月は無料だが2年間でウン十万支払っていただく必要があります」「実際に集客につながるかはわかりません」「誰でもいいわけではありません」「あと2件で埋まってしまいます」などの、詐欺まがいのうたい文句でこちらを誘導してきます。

 

今後、このホームページは段階的に閉鎖していきます。

アドレスも変更になりますがご了承ください。

情報の提供はツイッターやnoteでしていきます。

時々インスタグラムを使うかもしれません。

 

心理カウンセリングルーム アトリエ・IMA(イマ)も今年の5月で3年になります。

これからは多方面で活躍していく道が開きかけています。

逗子の市民交流センターでは『傾聴教室』を行うことが決定しています。

反響次第ではyoutubeなどでも展開していこうと思っています。

 

これからもアトリエ・IMA(イマ)よろしくお願いいたします。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    1ファン (木曜日, 10 1月 2019 22:37)

    え、やめちゃうんですか!?ブログの更新楽しみにしてたのに。。寂しいです。でも、イマさんのこだわりの通じないホームページは意味がないと思います。たくさんの言葉に元気づけられました、ありがとうございます。傾聴教室、楽しみ(*'▽'*) 詳細が決まったら知らせてくださいね。