· 

ストロベリームーン、そして梅雨明け

 

夏がやってきました!

今週は湿度が高く、南風も吹いていたのでおそらくは、、と思っていましたが。

週末を前にして関東甲信越地方が梅雨明けです。

 

海開きや山開きも今週末に集中しています。

冬ごもりをしていた動物たちが、大手を振って自然と一体化する。

暑くて、紫外線が強くて、じめじめして、好きじゃないよ。

という女性も多いかと思います。

しっかり予防して、日傘で防衛しましょう。

 

それでも夏という季節はやはりウキウキするもの。

夏休みでご旅行にでかける方も多いでしょうし、カップル誕生の兆しも。

人の身体は、やはり夏に放出するようにできているみたいです。

ギラギラした太陽に照らされて、鬱屈した気持ちを発散してはいかがでしょうか。

ただ、熱中症にはお気をつけください。

水分を摂るのを我慢せずに。冷たいものでも、体を冷ますためなら摂取をお勧めします。

 

もし、頭がクラクラしてボーっとしてきたら、建物の中に入って冷房にあたってください。

静かに座り、まずは落ち着くこと。

それでもダメなときは、人を呼んで。

建物の中には警備員がいます。彼らはこのような事態の対処方法をしっかり学んでいます。

素人判断ではなく、危険を感じたら助けを求めましょう。

 

 

昨晩の大きな満月、ご覧になりましたか?

まさか、スマホの画面を見ていて気がつかなかった、なんてことはないですよね。。

十五夜お月さまです。

日本中で、このエネルギー溢れる満月を愛でた方も多かったことでしょう。

 

私は毎晩読書をします。

近隣住民が寝静まり、なんの音もしなくなったら、集中して本の虫になります。

主に心理学の書籍ですので、集中していないと理解できない。

昨晩は、日本における心理学の権威が書いたハンドブックを読んでいました。

東山紘久教授は、ロジャーズの元にいらしたのですね。

その一方でユング派の河合隼雄さんにも影響を受けている。

これこそが、折衷派の心理療法なのかも。

 

おもむろに、スマホが震える。

こんな夜遅くに連絡をしてくるのは誰だろう?

同じ心理資格取得を目指す、同志からでした。

何を話すわけでもありませんが、不思議と気が合う。

今までスクールでお会いした誰よりも向学心が高い。

私をユング派に引き入れてくれたのも彼女でした。

昨晩の満月のように、どデカイ気づきを与え続けてくれる方なのです。

 

『おやすみなさい』

『おやすみなさい』

 

計ったかのように23:59にシンクロニシティが起きた。

カウンセリングを続けていると、このような現象によく合います。

そしてこのような現象が、クライエントとカウンセラーの心的距離をより縮めてゆく。

 

そして深夜3時。

気分転換に戸外へ出てみると、そこには今にも落ちてきそうなお月さまが。

月明かりに照らされ、重大な気づきを得る。

 

 

カウンセリングルーム  アトリエ・IMA(イマ)

Shigechika Suzuki

クリックしていただくだけでメールを送れます。