料金改定のお知らせ(予告)


11月になり、立冬を過ぎ、体感的にも寒さや乾燥を感じるようになりました。

日によっては暑さを感じることもありますが、空気のにおいや流れる風が夏の暑さとはちがいます。

また、暦の上では全国の神さまが出雲大社に集まるという『神無月』になりました。

カウンセリングルーム アトリエ・IMAも、産声を上げて早や1年半。

代表を務める私の身にもかなりの変化が起きています。

 

まず先にお知らせから。

このたび、EMCA® 特定非営利法人(NPO法人)EAPメンタルヘルスカウンセリング協会認定、EAPメンタルヘルスカウンセラー資格取得に伴いカウンセリング料金の改定を行います。

急なお知らせではございますが、ご了承いただきますようよろしくお願いいたします。

なお、当HPに搭載してありますペイパルよりお申込みいただいた方には特典がございます。

改定後の料金設定等、詳しい内容についてはお知らせ⇒最新情報をご参照ください。

 

今回のブログでは、普段は語られない<アトリエ・IMAの秘密>に触れていきたいと思います。

最近よく聞かれるのが、『トップページの背景』について。

一般的にHPの背景は、文字映えするように単色のものを使用するようです。

大きな窓から光が差し、色とりどりの不思議な形をしたランプ。

この写真は、東京のとある邸宅の廊下です。

デザイナーや創造性のあるお仕事をなさっている人は何度となく足を運ぶ場所。

私が目を惹かれたのはランプ、でした。

大きな邸宅にはいくつもの部屋があり、天井にはランプが配されています。

そのひとつひとつに意味があり、人はそれを見上げるのです。

特にご縁の深い方とは、一度はご一緒させていただいています。

ただその方々とは、早い時期に連絡が絶えてしまいます。

不思議なことですね。

 

昨今、月に注目される人が多いようです。

月は地球の唯一の衛星で、自転をすることなく地球の周りを公転しています。

ですので月の裏側というのは地球から見ることは叶いません。

宇宙人の基地があるんじゃないか、実は月は惑星ではなく造られたものではないのか?

何十年も前からそんな不思議な話が語られるほど、神秘性に溢れる存在です。

太陽暦や太陰暦の話は長くなってしまうのでご興味があればお調べください。

ただ、人の身体や精神は月の影響を多分に受け取るようです。

太陽が昼、月が夜、というような二元性ではなく、太陽も月も常に存在しています。

人の目からは、見えていないだけ。

そういえば9日の前後は新月でしたが、世界中では色んな動きがあったようです。

女性に限らず男性も月の影響を受け、体調を崩された方も多いと思います。

何年後かには、海外旅行の感覚で月旅行が実現しているのでしょうか?

 

 

ー『あなたを愛してます』ではなく『今夜の月はきれいですね』と恋文を打った夏目漱石ー